読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

瀬戸内 開 blog 〜面白き事もなき世を面白く〜

小説家 瀬戸内開のブログ。「新米オジン・クラーク救急医療現場を行く」 文芸社より刊行。2016年4月、紀伊国屋・三省堂書店にて発売。

家庭訪問型子育て支援:ホームビジター初挑戦!【ホームスタート二葉】

 3月4日(土)「ホームスタート二葉」家庭訪問型子育て支援活動に初挑戦した。

ホームスタート」活動って何…?って多分殆どの方々がなに?何?何なのそれ!ってと首を傾げることでしょうね!

  このボランティア活動は、40数年前にイギリスで始まった家庭訪問型の子育て支援活動ですが、既に我が国でも20数県・関東地区では静岡・神奈川・東京・埼玉・山梨県下で数十市区町に活動拠点が設置され、活溌な先輩ママ達による子育て家庭への訪問活動が展開されている。

 孤立気味・ママ友不安・外に出れない・夫の協力が得られないetc…と日々の子育て・日常に不安を募らせ・悩んでいる初めての子育てお母さん・ご家庭へ、先輩ママ達が優しく寄り添い【不安・愚痴・お手伝いなどなどを拝聴・協働・お手伝いをしてお母さん方のお心が安らかに・おおらかに治まり、お子さん方・ご夫婦との豊かな触れ合い生活への一助にとなれば】といった家庭訪問活動という新しいかたちのボランティア活動です。

 現今、生まれたばかりの0歳時虐待統計数値が急増していますが、多分其の背景には初産の母親が正常な精神状態で日常をおくることが出来ず、精神錯乱下で我が子に何らかの虐待行為を犯したのではと想像され、その個々の家庭内情にはきっと色々様々な諸事情があったことと思われます。

 この様な事態を愁いたイギリスでは数十年前、各家庭に飛び込み・押し入って孤立子育て家庭の壁を打開、母・子の開放を   つづく