読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

瀬戸内 開 blog 〜面白き事もなき世を面白く〜

小説家 瀬戸内開のブログ。「新米オジン・クラーク救急医療現場を行く」 文芸社より刊行。2016年4月、紀伊国屋・三省堂書店にて発売。

“大山鳴動して鼠一匹”とならないか!=大阪・森友学園【籠池騒動】=

目下、大阪府豊中市の「森友学園学校用地への国有地払下げ問題」が国会を巻き込んでのメディア各局・全新聞社が総出で連日の報道合戦だが、全メディアの取り組みは「国有地の不可思議な安価払下げ事件」を【籠池騒動の事件化」=国会議員疑獄事件に仕立て上…

家庭訪問型子育て支援:ホームビジター初挑戦!【ホームスタート二葉】

3月4日(土)「ホームスタート二葉」家庭訪問型子育て支援活動に初挑戦した。 「ホームスタート」活動って何…?って多分殆どの方々がなに?何?何なのそれ!ってと首を傾げることでしょうね! このボランティア活動は、40数年前にイギリスで始まった家庭…

【町の保健室・コミュニティナース】NHk「ひるまえ ほっと」取材からin我楽田工房

1月下旬、以前から「リンパ腫瘍」に侵され、「まだ死ねない・生きたい!」と願う妻の従妹からの相談を受けていた私は、昨年好縁を得て知己となった「我楽田工房の横山代表」から「コミュニティナース」の話を聞き及び、その当人を「我楽田工房・コミュニテ…

「月日は百代の過客にして行き交う年もまた旅人也」瀬戸内 開 作詞新曲歌

月日は 永久の 過客にして 行き交う 年も また旅人 人の生は 瞬きのごと だけど人生 長い旅 人生 至る ところにも 青山ありと 人は言うが 涙笑い流転の生に 耐える人 耐えられない人 つづく

【みんなの保健室:コミュニティナース】の輪を各地域に広げよう!=コミュニティナースってな~んだ?=

町なかに 子育て中のママゃ子たち・高齢のおばぁちゃんもおじぃちゃん達も集まっている、そしてそんな処に、何故かナース・保健師・栄養士達が聴診器や血圧計などを何人かの人にあてがいながらみんながニコニコと笑いあっている。なにこの景色! ここは何処…

長男が乗せられて起業に失敗、驚愕負債で目下「失そう・行方不明捜索中!」だ

昨年の11月中旬、突然全く知らない「ごじん」から当方のブログに驚きの書き込みがあった、その内容が「何!俺の長男が行方不明で捜索願いをだと?何だこの野郎…」といったびっくり仰天の訴えだった(2016.11.14ロナルド・トランプのコメント講に投稿有…

中央大学空手部新年会の案内が来た、弱った!

いやいや実に弱った事態だ! 昨年の新年会の折、今年の4月にはテレビ朝日系列の「文芸社」出版から「新米オジン・クラーク救急医療現場を行く」といった文庫本小説を世に問うと発表し、当日出席の仲間全員に贈呈すると約束をしていた。 まさかド素人・無名…

血縁:親族・親戚との関わりをどう考えるだろうか!

血族の関わりが薄れて来ているがこれは何も今に始まった事ではないかも知れない!その昔から「兄弟は他人の始まり」とか云い伝えられてきているし、有史以来親子兄弟の争いは勿論のこと、太平の江戸時代においてもお家騒動は後を絶っていない。 その歴史経過…

「一富士・二鷹・三茄子!」初夢に出て来なかったなぁ~、今日は正月二日書き初めの日だ、せめて「ブログ事始め」とでもいきますか!

今年は「トランプ旋風が吹き荒れるのかなぁ~」、開としては或る意味大歓迎だが、これを機に我が国政府が「真の独立国家日本の出発年」として地球平和への「新世界秩序創世の大戦略・戦術外交」が生まれると実に嬉しい限りだが…さぁ安倍政権どう戦略舵を切る…

川柳の会「新春題:鳥・鶏」

新春川柳の会 宿題「鳥:鶏」(平成29年1月25日) 「東天紅 そっちは西だ こけっこう」(中国では鶏は東天紅と鳴くそうだ) 「ゆりかもめ 飛んでるようで 飛んでない」(モノレール&ゆりかもめ) 「飛ぶ・走る ふたとうりある ユリカモメ」(同上) 「…

ロナルド・トランプ氏が世界各国メディア予想を覆しアメリカ大統領選挙で勝利した!

世界各国の名だたるメディアのほとんどがクリントン大統領候補の勝利を確信して様々なニュース報道をばら撒いてきた。当然ながら我が国メディアの無能集団も世界の様相に追従、全てがクリントン大統領の誕生を確信して報道合戦を繰り返していた。 世界も我が…

遥か彼方の県体・柔道決勝戦「開」の神業を校長が講話!

先月・平成28年10月22日(土)、故郷山口県徳山で50数年ぶりの高校同級同窓会・最終会合に招請があった。 最後の会合だとのことで最初で最後の催しに意を決して参加することとしたが、流石50数年ぶりだ!殆どの仲間の顔が思い出せなかった。 だが…

「新米オジン・クラーク救急医療現場を行く」初版が売り切れだって、超嬉しい~!

うっひゃ~、バンザァーイ! 全くの無名新人が書いたドキュメント「新米オジン・クラーク救急医療現場を行く」が売り切れちゃったなんて何てこと…う~ん、ちょっと嬉しい・悔しい・いや、ん…まぁいろいろあるのかなぁ…~ そもそもこのドキュメントは、出版社…

=山口県立徳山高校14期生同窓会=故郷の高校同期最終回の集いに参加して

昨年、同期同窓会幹事から今年が最後の同窓会になるかもしれないといった案内状が届いた、昭和37年3月に卒業して以来かれこれ半世紀・50数年を数えてきたが、嘗て一度も参加して来なかった同窓会だ。そうか今回出席しなかったらもう昔の仲間とは合わず…

「ミ☆マモカフェ」ってどうやら「爺の見守り女神のお城」のようだ!

今朝五階のエレベーターホールからコンフォガーデンの中庭を覗いていたら愛理ちゃんとお母さんの姿が認められ「愛理ちゃん、お早う!」と声を掛け手を振りました。愛理ちゃん・お母さんが手を振り返して応対してくれて何処かに出かけていきましたが、その後…

小池百合子政経塾≪都民ファーストの会≫への勧誘

政治に関与するのは超久々である、今年73歳、いささか年令を重ねすぎた感があるが小池百合子氏の提案が今夏の8月であった訳だからまぁ止むを得ないところだう。 まだ「都民ファーストの会」の内容が定かでないので推論でしか推し量れないが、多分「治国平…

瀬戸内 開 私の思想信条の原点は【自由・平等・博愛を原点とした民主主義国家を目指すこと及びこのことを基調とした世界平和を追求することである】

世の人々やメディアの連中は誰かが或る思想信条を吐露すれすかさず「アイツは右翼だ!いや左翼だ!」と直ぐに訳の分からぬレツテルをはる、馬鹿馬鹿しいにも程があるが残念ながら我が国の国情はそんな程度の「民度」の低さだ!情けない・・・ 且つて田中角栄…

えっ、癌?ほんとに…ですか! ー肝臓癌再発ー

今年の2月はじめ、とある【縁】を頼って文京区の「菊坂病院に軽井沢 医師」を訪ね「肝臓癌治癒後の定期間隔(3ヶ月毎)検診」を初受診した。 昨年までの掛かり付け病院を変えた理由は毎回々々の診察で「何かと言えば酒が・タバコがと担当医がくどくどと口…

物語 「もしもバスツアーズ」 作者:遠山公子

子供の見守りボランティア仲間、サリー・ナウシカ女子大学の現役学生「遠山公子」ちゃんが、またまた面白い物語をホームページに発表していた。 表題の通り「もしもバスツアーズ」と何処かのテレビ番組名を捩ったような「物語名」であるが、これが中々ユニー…

「辛い・悲しい・悔しい・・・神様!懺悔・祈り・・・希望・光・幸せ」ー或るうら若き女子大生の呟きー

昨年とある有数な国立女子大学の学生と知り合いになった! 人は生まれ育つ環境の中でその人の思いや意思に反した色々・様々な壁に遮られ閉ざされ、挫折・遠回り・突き破る等々の葛籐・生きざまのもつれを掻い潜り今の自分を生きて来ている。思い出したくもな…

世界平和の実現を阻害しているものは何か、それは国際連合である!

国際連合は改革か解体しなければ世界に平和は訪れない! 現国連は世界平和への実現・実行能力はない、不幸にして地球上に不慮の紛争が起きた場合、その「紛争終結・解決のための実現能力を全く保有していないのが【現在の国際連合】である」! 何故か? それ…

北方領土返還がロシア政府と政治問題化してきた事に一言

以前の記述でも指摘してきた事であるが、「我が国の北方領土は【千島烈島・南樺太以南及びオホーツク海南東海域を包括した領域】である。いつの頃か我が国政府は「北方領土」はといえば「択捉・国後・歯舞・色丹」と第二次大戦戦勝国に謙り萎縮して馬鹿げた…

「オジン・クラーク救急医療現場を行く」出版書が3月29日の「毎日新聞全国版3面に掲載広告」された模様だ!

今日(4月8日)文芸社から、平成28年3月29日づけの「毎日新聞全国版」が送られてきた。 この新聞の第3面下部分に5段抜きの文芸社出版書広告が掲載されていた。左端の目立つ位置に私、瀬戸内 開の「オジン・クラーク救急医療現場を行く」の広告が掲…

「オジン・クラーク救急医療現場を行く」出版記念会in【ミ☆ママモ―レ(通称:ミマモカフェ)】

嬉しい企画が提案・実現の運びです! 3月31日(金)正午から、ミマモカフェ恒例の「お花見会」が新宿御苑の何時もの桜の木の下で開かれました! 今年の「お花見会」は桜がほぼ満開の時期にぴったんこかんかんで「ミマモのお母さん方・子達の日頃の行いが…

米長邦夫と云う将棋指しがいた、中央大学の同級同クラス生である!

【 米 長 邦 夫 】将棋界ではかって一世を風靡した男であったらしい!が、私は目指していた世界というかジャンルが違っていたので彼のニュースなどに出くわし、「おっ活躍しているな!」と言った程度の関心しか持たなかった。 余計なことを書き足せば彼は無…

【1819会】山口県立徳山高校第14期・在関東勢の集い

確か1989年(平成元年)の夏だったと記憶する、我が母校野球部が「甲子園に出場」した! 県立の進学系高校の我が校体育部が全国大会に出場などとは伝統ある「柔道部」以外には考えられなかった時代である。結果的には1回戦で日大山形校に敗退したが、母…

毎日新聞全国紙に【オジン・クラーク救急医療現場を行く】が広告掲載(3月下旬)

出版元の「文芸社」から標記のような案内があった! ド素人が世に問う初めての「出版小説」で全く自信が無い。更にそもそもを言えば、人様に見せる目的で記述した「書き物」でも何でもなかった代物である。 かれこれ7~8年前になるが「ニチイ学館」からの派…

ダイバーシティ・ダイヤモンドユニットファミリーサポート講習会を終了して

標記は聞きなれない題名であるが、「東京医科歯科大学・同病院、順天堂大学・同病院並びに(株)二ッピバイオマトリツクス研究所」に働く「女性医師・女性研究者」方の為の子育て支援講習会のことである。 その内容は、乳幼児、保・幼稚園児、小学校低学年生…

小説「オジン・クラーク救急医療現場を行く」いよいよ4月刊行!

先週土曜日(2月27日)、「オジン・クラーク救急医療現場を行く」の製本版が届いた、いよいよ書店の店頭に並ぶ日が近付いてきた。素直に嬉しい、感激だ!! 本来なら原稿を書き上げた9年前に出版されていたはずだった、当時はニュース報道各社が来る日も…

「社会人社交クラブ・メイツ」で知った【スポーツを楽しむ!】

私は過去、武道を中心とした格闘技を小学校5年生から大学の1年生まで「ただ勝つ!」だけを目標に修練してきた。大学では「松濤館流空手部」に入部し、4年生まで修練を積み重ねるつもりでいたが、どういう訳か一年の3学期早々に「退部勧告者数名のなかに…

何だか来週は忙しいなぁ~!暦が全部埋まってる…≪爺こと瀬戸内 開のぼやき≫

日曜日:朝11時から「メイツ・テニス」が吉祥寺の井之頭公園わきのテニスコートで開催される。ここのメンバーには爺の気になる女性が何人か居てテニスは出来ないけど見学ってかたちで参加の予定だ。とは言え、気になるからと言ってどうなるわけでもないが……

ペン・ネーム【瀬戸内 開】の名ずけ

この名は私が生まれた「ふるさと」が瀬戸内海に面した風光明美な街であったという単純な理由から名ずけただけである。とは言えペン・ネームということから「瀬戸内 海」では無策と考え、「海」を【開】とした。だが、何故この【開】を選んだのかについて或る…

今年は猿年、と謂うと「見猿・言わ猿・聞か猿」と出て来るがこの「諺」はもう時代錯誤ですよ!

戦乱のない日本をと天下統一を目指した「織田信長」が本能寺の変で「明智光秀」に討たれ、「豊臣秀吉」が一時後継者とはなったが、関ヶ原の合戦を経て最終的には「徳川家康」が天下を統一し、戦国の世を終焉させ太平の世を創造した。 とは言え天下を平穏に治…

どうやら今月下旬に「出版書の見本」と「著者贈呈本」50冊が届くらしい! 嬉しい、ラッキー!!

18歳、ふみこのまち女子大学生:私も「小説」書いています!

子育てボランティア【子どもの町をつくろう(昨年の夏休みは「ミニ・ミュウヘンの町造り」、一昨年は「お化けの町造り」)DIY】(代表さかたともえ)の場面で72歳の爺と18歳の女子大生が偶然出く合わせた。 ボランティアには爺も生徒・学生・子ども達の…

平成27年度東京都子供見守りボランティア会議

2月27日「東京都子供見守りボランティア会議」の最終会議が開催、昨年6月20日に第一回会議が始まり、都区内・都下数十町会およびボランティア団体が前期・後期会議に参加して今後東京都を担う子供たちを、如何に健全に育て・見守ってゆけばといった諸…

文芸社から「新米オジン・クラーク救急医療現場を行く」のカバーが来た!

4月に刊行、紀伊国屋・三省堂書店から発売予定出版書の「カバー見本」が先日届いた!発売はまだ2ヶ月先のことだがこの「カバー見本」を手にしてやや感激した。 今日が2月4日「春分」、「袖ひじて 結びし水の凍れるを 春立つ今日の風やとくらむ」嬉しいね…

川柳の会という催しに誘われて

昨年の晩秋、子育て支援仲間のご婦人に強引に誘われ「川柳水曜会」なるものの例会に参加した。最近幾つかのテレビ局が「川柳」や「俳句」を芸能人とかお笑いタレントを並べて面白おかしく放映している番組を見たことはあったが、この様な催しに参加してまで…

何故、出版!ど素人が初めての[ 書 き 物 ] =末期癌余命10ヶ月宣告後の数奇な運命が=

= ドキュメント:「新米オジン・クラーク救急医療現場を行く」を 世に問うこととなった摩訶不思議な経緯= ≪ 発端、急な送別会が持ち上がる!そして飲み過ぎ… ≫ この書き物、小説として来春の節分の頃には紀伊国屋・三省堂書店他の店頭に並ぶこととなったが…

子育て支援?ちょっと可笑しくない上から目線だよこの語句!

子育て支援?何、此の字句!ちょつと驕り高ぶってない! そもそも子育てに困ってる・悩んでいる・活きずまっているお母さんやご家庭に手を差し伸べるボランティアだよね・・・そこは慈愛だよね!違う・・・ 「助けてあげる、手伝ってあげる」なんて目の前に…

メイツ仲間が顔合わせ会、そして二次会の後三次会が午前さまの我が家となった!

10月2日午後8時、メイツ初入会のメンバー顔合わせ会が何時もの新宿西口「さくら水産」で催された。メイツではちょっと見慣れないセレブ系と思しき女子、それも割りに若い女性が二人参加して総勢20人位集まって盛りあがった。 【メイツ】とは其処此処に…

我が国の民主党・メディア各社・学者・文化人と煽てられている輩は狂人の衆愚か!

政府は今、安全保障各法案の国会成立に苦渋の選択を迫られている! 現実の我が国周辺【北方領土・日本海・東シナ海】におけるロシア・韓国・北朝鮮・中国共産党政権諸国の侵略および覇権的侵攻事態、並びに南シナ海における中国共産党政権の侵略侵攻を“民主…

母と子・親子が楽しめる超近場・都心で楽しめる「ハゼ釣り場」が有るんです!=勝鬨橋かいわいの水路=

都心に親子で気軽に楽しめる「ハゼ釣り」の穴場が! 勝鬨橋脇、月島川運河・佃公園周辺は都心から30分! 釣れるつれる…なお且つ安全、お母さん・お父さんも安心して子供達と楽しめます・・・ 大江戸線なら右回り・左回りでも月島駅から徒歩5分(佃公園)、勝鬨…

子育て支援ー夏休みの課題(水辺の生き物しらべ)ーに付き添って

小学生の「夏休みの課題(水辺の生き物しらべ)」に付き添った。 = 木更津市富津の干潟・二子多摩川駅下の多摩川にて = あっカニだ!カニ捕まえた、“瀬戸内さんカニ捕まえたよ、ほら見て”と彼の指と同じくらいの小さなカニを得意げに見せる、顔は満面の笑みだ!…

何処かのテレビで 「天皇の料理番」 という物語を放映している!が、私には料理番がいない・・・

標題のテレビ番組、題名以上に面白い! 時代は明治・大正年間の物語のようだ!この時代、我が国は日清・日露の戦争で大国に戦勝し、当時、世界秩序を構築してきた列強の仲間入りをこれ等の勝ち戦でようやく果たしたかに思えたが、列強各国は全て白人社会国家…

末期肝臓癌病み上がりの72歳爺、超過酷 【メイツ・天城スポーツ合宿】 に初挑戦 !

先ずは 「メイツ・天城スポーツ合宿」 なるものを紹介しなくては読者の方々、何が72歳爺いだ!超過酷?初挑戦…ん、何だそれっ・・・て事になるんだろうねぇ! -その前に「メイツ」の紹介だ!- 「メイツ」は社会人なら誰でも入・脱会できるフリーな任意団…

50cc原付バイクでトコトコと東は外房千葉勝浦、西は沼津・大瀬崎・戸田辺りまで「海バカ」が走る!

どうして原付バイクなの ? う ふっふっふ…! 都心から千葉・横浜・厚木辺りを抜けるまでって道路がムチャクチャ混むんだよねぇ…何とかなりませんか?「道路ちゃん!」う~ん…何ともなりませんなぁー! 車だと信号の都度3・5回待ちはあたりまえ、だけど原付…

【 斜 視 】 ロンドン・パリ眼がどうやら私の眼らしい!

ロンパールームって知ってる? 『遥か昔の子供向けテレビ番組・(うつみみどり)』 ではロン・パーは・・・(左眼はロンドン・右目はパリを見ている眼)=斜視 僕は小学生前後の頃から母親が「まっちゃん」は【斜視だ!】という言葉を折に触れ言われてきたことを…

子育て支援活動・ボランティア 1・2・3etcやってます!

私は数年前から幾つかの「子育て支援活動ボランティア」に参加している。 そもそもは肝臓癌で入・通院中の東京女子医科大学病院で≪ファミリーサポート募集チラシ》を見たのがきっかけであった。 11年前、余命10数ヶ月と診断・宣告されて数年どう云う訳かいっ…